YYCは老舗のポイント制出会い系サイト

YYCがサービスを開始したのは今から10年以上前の2000年からです。驚きなのは、mixiグループが運営しているということですね。

会員数も徐々に増えてきて今人気のある出会い系サイトといえるでしょう。

機能は、プロフィールやメール、掲示板などなど。

そのほかにも、メモ機能や、拒否機能などの便利な機能もあります。

YYCは18歳未満が利用しないために、年齢確認が行えるまでYYCの機能が使えないという対応もとっているというから、安心ですよね。

また、YYCに業者が紛れ込んでいても、会員が通報機能で通報することもでき、すぐに対応してくれるといいますから、魅力的ですよね。

もちろん、異性との出会いだけでなく、同性との出会いもあるといいます。

もし、出逢えたとしたら、同性だからといって、あまり関わらないのではなく、サイトに関することで情報交換をしてみると良いと思いますよ。

そんなことが出来る点もYYCは魅力的だと思います。

このような魅力や使える機能などを駆使して、いい友達や良い関係になれる相手を見つけられると良いですよね。

もし、見つけたら、少しだけ積極的になってみたら良いんじゃないかな?と思っています。

YYCはサクラは存在しているのか?


出会い系で一番気になるのが、そのサイトでサクラは存在しているのかどうかです。

出会い系サイトで一番問題となっているのがサクラです。

女性会員もしくは男性会員がほとんどいないサイトで、なりすましをしてメールを送りそれでお金を得ようとしています。

当然サクラとは出会いができませんので、利用している意味が全くありません。

ではYYCではサクラは存在しているのでしょうか。

YYCはサクラはいません


なぜサクラがいないと言えるのかというと、それは利用する意味が無いからです。

サクラを利用するのはサイトとして最終手段の一つです。

サクラ利用することでお金を得られるようになるけれども、しかしバレればサイトの評価が下がり運営できないほどになります。

良い面もあるけれどもリスクが非常に高いため、利用することでメリットよりもデメリットが大きくなる場合があります。

特によく知られているYYCは、サクラ利用することが致命傷になりかねないです。

そこまでのリスクを背負ってまで行う行為ではないからこそYYCはサクラ利用している可能性は極めて低いです。

YYCはサクラ利用していないけれども・・・


YYCはサクラ利用していませんが、しかしちょっとした問題もあります。

その問題としているのが業者が利用しているということです。

YYCを運営している業者ではなく、全く関係していない業者が利用しています。

援交を目的としている業者も存在していますし、騙してお金を取ろうとしている業者もいます。
これらの業者の利用をYYCでも認識していて対策しています。

しかし対策していても限度があるのが事実で、個人名で登録して誘いサイトの外でいろんなことをしています。

違う業者が行っている行為に関しては、こちらで注意して騙されないようにしなければいけません。

また、業者ではなく個人的に騙したり援助交際しようとしている人もいらっしゃいます。

個人なら大丈夫かなと考えがちですが、個人でも危険なのは違いがありません。

よく注意して危険とは一切関係ない出会いを求めるようにするのが一番です。